onewaylounge

どうも。



どうも。

親戚の家で飼っていた猫のミーコが、ある日ネズミをくわえて帰ってきました。
目は爛々とし、その表情は誇らしげでありました。
猫はネズミをほんとにとるんだなあ、と羊羹をほおばりながらその姿に感心したのをおぼえています。
トムとジェリーは、基本的に猫とネズミの追いかけっこです。(猫はネズミを追いかけるものです。世界共通で。)
でもときどき一緒に共通の敵と戦ったりします。トムはジェリーのことを心配したりもします。
中国で猫がネズミを育てているというニュースを見ました。
写真を見ると子猫たちと一緒になってお母さん猫とネズミが寝ているわけです。
猫のほうもネズミのほうも、どっちかが突っ込みを入れてしまっては成立しない関係。
なかなかジョークのわかる猫とネズミ(トムとジェリーの二人みたいに。)だなあと、クッキーをほおばりながら感心したのをおぼえています。
「・・・、っておかしいだろ!」と突然猫の突っ込みが入らないことを祈ってます。
食べられてしまいますからね。



私には音楽について語れることなんて何一つないので、
最近買ったCDのこと。今更ですが、
与世山澄子「インタリュード」
2005年発売です。買おうと思っていたのを思い出して買いました。
とても素敵でありました。愛がありました。悲しみがありました。
それでは。

ささお


   

HOMECOLUMN|Copyright © 2012 onewaylounge.