onewaylounge

コラム始動



コラム始動

さて、「更新されないホームページ程、無意味なものはない。」という叱咤激励を各方面から頂いたのを受けまして、我々も時代の潮流に乗り、Blogという手段を用い、定期的な更新に日々精進する事にしました。

曜日毎に、各担当者が「つれづれなるままに、一方通行(One Way)なコラム」を述べていく事になります。そもそも、OneWayLoungeが3ヶ月に一度という、何も行われない間の方が長いイベントの為、次回イベントまでのツナギ(イベント自体を忘れ無い)の場という軽い気持ちで、閲覧頂ければ幸いでございます。



まず、一発目は何を書こうかと思い悩んでみたものの、何もネタが思いつかないので、最近買ったレコードについて。




「どこのだ〜れか知らないけれど〜。」です。

職場近くの小さなレコードショップで200円。
ジャケットを見て、衝動買いしました。
そもそも、月光仮面の放映は1958年〜なのですから、僕の生まれる前なのに、何故か知っているこの歌。
不思議なもので、なんだか懐かしい気持ちにすらなります。

さて、中身はというと、
格好良い曲かどうかは別として、ディスコなんです。
踊れる曲かどうかは別として、ポップ(ディスコ!?)になっているのです。
しかも、B面は英語版。

「月光仮面のおじさんは〜。」

昨今のアクションヒーローが、イケメン俳優のお兄さんが主流なのに対し、歌詞の通り月光仮面はおじさんです。そんなこんなで、おじさん(自分)は妙なうれしさを感じてしまうのです。

レコード屋で、こういう変な物を見つけちゃうから、ふらふらと覗き続けちゃうんだよな〜。

くだらない(非生産的な)楽しみなんだろうけどね。


   

HOMECOLUMN|Copyright © 2012 onewaylounge.